読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書メーター10月分(漫画)

10月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:1852ページ

ワン・ゼロ (3) (小学館文庫)ワン・ゼロ (3) (小学館文庫)
読了日:10月27日 著者:佐藤 史生
ワン・ゼロ (2) (小学館文庫)ワン・ゼロ (2) (小学館文庫)
読了日:10月27日 著者:佐藤 史生
ワン・ゼロ (1) (小学館文庫)ワン・ゼロ (1) (小学館文庫)
佐藤史生初読。難解。真・女神転生みたいな雰囲気だな、というかあの年代の空気がゆんゆんする、と思いきや発表されたのが84年と知ってまたびっくり、時代の先を行ってるわ。ストーリーは何度も読んでするめのように味わうのが正しいと思いますが、少女漫画にしてはシンプル、といっていいほどの絵自体にもとても惹かれます。お気に入りは少し影の薄いつるっと爬虫類系顔のミノルくん、かわいいです。
読了日:10月27日 著者:佐藤 史生
マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)マコちゃん絵日記 1 (1) (FLOW COMICS)
しあわせももりんごと比較するとちょっとパワーダウンしてるかな、と思ってしまった。多美ちゃんのえっちな漫画話はほっこりしてよかったなー。でも私はセイラちゃんが好き。ふりふりかわいい。
読了日:10月20日 著者:うさくん
シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
シズルキネマのちょいと鬱なSFが好き。あと制服は脱げないシリーズとかのギャグは黒田硫黄に近いものを感じる。絵は全然違うんだけどテンポが似ている?ていうかこの文字にしろ絵にしろ濃すぎるネーム、実に腹もちいいなあ。
読了日:10月20日 著者:沙村 広明
プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)プリーズ、ジーヴス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
表紙(と帯)買いして大正解だった嬉しい!おバカなイギリス紳士に萌えよう。英国的ガジェット満載だったりとか、軽妙な言葉の応酬とか、たまらないです。続刊がすごく楽しみ。
読了日:10月18日 著者:勝田 文,P.G.Wodehouse
Daddy Long Legs (クイーンズコミックス)Daddy Long Legs (クイーンズコミックス)
読了日:10月18日 著者:勝田 文
あしながおじさん達の行方 (Vol.2) (花音コミックス)あしながおじさん達の行方 (Vol.2) (花音コミックス)
読了日:10月12日 著者:今 市子
あしながおじさん達の行方 (Vol.1) (花音コミックス)あしながおじさん達の行方 (Vol.1) (花音コミックス)
複雑な人間関係。今市子さんはドラマとかが好きっぽいけれど、そんな空気が感じられます。じわじわと判明する事実、ラストのどんでん返し、BL分は割とさらりとしてるので、実写化も不可能ではないのでは?
読了日:10月12日 著者:今 市子
萌えの死角 (ニチブンコミックス)萌えの死角 (ニチブンコミックス)
腐女子脳かドーパミンが出そうな映画とかドラマとか演劇の紹介。いろいろと勉強になりました。バレエに興味が沸いた。
読了日:10月10日 著者:今 市子
楽園まであともうちょっと 3 (花音コミックス)楽園まであともうちょっと 3 (花音コミックス)
読了日:10月10日 著者:今 市子
楽園まであともうちょっと 2 (花音コミックス)楽園まであともうちょっと 2 (花音コミックス)
読了日:10月10日 著者:今 市子
楽園まであともうちょっと 1 (1) (花音コミックス)楽園まであともうちょっと 1 (1) (花音コミックス)
山岳と801って割と相性いいのかな、と「マークスの山」なんかを思い出しつつちょっと思った。いやマークス801じゃないけど。川江さんはとらえどころがないけどなんか魅力的だ。「顔がいいわけじゃないけど何故かものすごいモテる人種」なんだろうな。あと3巻とも表紙のカラーがすごく好きです。
読了日:10月10日 著者:今 市子
Swimsuits Fellows! 2009 (BEAM COMIX)Swimsuits Fellows! 2009 (BEAM COMIX)
明らかに作家のレベルに差があるけれどそのへん割り切って楽しめば・・・。同人誌と思えば安い、商業誌といえば高い、って感じ?あと変なアオリはいらないと思います。
読了日:10月05日 著者:森 薫,入江 亜季,福島 聡ほか
幻月楼奇譚 1 (1) (キャラコミックス)幻月楼奇譚 1 (1) (キャラコミックス)
読了日:10月01日 著者:今 市子
フリクリ 2 (マガジンZコミックス)フリクリ 2 (マガジンZコミックス)
読了日:10月01日 著者:ウエダ ハジメ,GAINAX
フリクリ 1 (マガジンZコミックス)フリクリ 1 (マガジンZコミックス)
漂う倦怠感を楽しむ漫画。アニメを見ていること前提だと思いますが。それにしても3ヒロインの尖り具合がすごい。アニメがマイルドに思えてくるほど。そして魅力的なのは爺ちゃん。なにやらアニメには出てこない友人との過去絡み的なものも描かれていておいしいです。
読了日:10月01日 著者:ウエダ ハジメ,GAINAX

読書メーター