読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書メーター12月分

12月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1673ページ

宇宙生命図鑑―book of cosmos (徳間デュアル文庫)宇宙生命図鑑―book of cosmos (徳間デュアル文庫)
面白いんだけど、硬派なSF、を無理やり台詞とか多めにしてラノベの体裁にしました、という気がしてしまう。 普通の?SFとして早川あたりで出したらよかったのでは。最後アレ?という投げっぱなしなところがあるので、 続編の構想があったのだろうか。かなり気になる、というか今からでも展開させてほしいです。レベルEとエルフェンリート思い出した。
読了日:12月24日 著者:小林 めぐみ
マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 (ハヤカワ文庫JA)
アニメ化情報がでる直前に読んだので、ナイスタイミングなのか?とてもわくわくして楽しかったです。ウフコック可愛い。2巻のイルカと少年のカップル可愛い。カジノの描写は、正直ちょっと長いかな・・・と思ってしまったが。純粋にこの作品が映像で見られるのを楽しみにしています。脳内ではキャラクターデザインは永野護なんだけどな。
読了日:12月10日 著者:冲方 丁
マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:12月10日 著者:冲方 丁
マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)
読了日:12月10日 著者:冲方 丁
地球保護区 (ハヤカワ文庫 JA コ 4-2)地球保護区 (ハヤカワ文庫 JA コ 4-2)
回帰祭が閉鎖ものだったのに対し、今回は開拓もの、という感じだろうか。連想される色彩からして全く反対のベクトルだ。主人公も年齢高めのわりと落ち着いた人なので、ちょっと地味な印象。もっと研究所での兄弟とのやり取りとかみたかった。
読了日:12月01日 著者:小林 めぐみ

読書メーター