読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がユアンで君がルーファスで

映画 音楽

映画ムーラン・ルージュ!を観まして。
派手でノリノリなミュージカル・ムービーとは聞いていたのですが、予想以上でした。始めからテンションが高く、映像も音楽もぶっ飛んでいて非常に楽しかったです。これって、邦画の時代劇でラップ踊っちゃうみたいな感覚?あとインド映画のテイストも確実に取り入れていますね。紳士が大挙して踊り狂うとかもう私大喜び!ハァハァ。ストーリーは王道にして結構おバカなギャグもやりつつ、終始笑える映画。まぁ冒頭からすぐわかることなので言っちゃうけどハッピー・エンドではないんですが。軽くイラっとするような間延びした部分も若干ありましたが楽しい2時間を過ごせました。
いやー、二コール・キッドマンってすっごい美人ですね。何か顔に欠点が無いもの。特に私は怖い目つきをしてるときのニコルが好き。視線が刺さるよ!ひょー、妖艶!そして歌も意外とよかったよニコル。個人的には、せっかくのパリ・世紀末・キャバレーなんだから、もっとエロエロに重点をおいたラブコメにしてくれてもよかったのに、とは思います。もうR18にしちゃってよ。
そしてユアン・マクレガー。ユアンの歌もまあ及第点でしょう。この映画でのキャラはなんか恋に恋するウブい坊やみたいな感じで、あんまりときめかなかったのですが
「なんかコイツルーファスに似てねwww…?」
の一言で、途中からそうとしか見えなくなったよ!いやいや、多分髪型とか衣装とかがそれっぽく見せてるだけで、冷静に考えればそんなわけ無いよねー^^まったく煽らないでよー^^と思い、ちょっと比べてみたら

あ、あれw

このユアンはムーラン・ルージュの時

なんか
レーダーホーゼン対決!

すごい
やっぱ表情の作り方が似てるのかな

わはははは
ユアンはベルベット・ゴールドマインの時。完全に同じ顔w

似てたw
表情は←、構図と各パーツは→にそっくりだ

うーん…
変顔はルーファスが勝ってるな

いやー、ルーファス見てても全くユアンに似てるなーとは思わないんですが、ユアンみてると、げげ、なんかルーファスっぽいよどうしよ…となる。不思議ですね。多分「結構似ている、時々すごくそっくりに見える」くらいのレベルだと思います。二人並べてみたいわ。私はルーファスとユアンの判別をするというだけのちょろい職業に就くよ。耳たぶがないのがルーファス、顎が割れてるのがユアンだ!
そういえばユアンもホモ役に定評のある?俳優ですよね。最近だとフィリップ、君を愛してる!とか。あの映画は劇中の2人よりも、むしろジム・キャリーとユアン、というカップルの方が萌えます(キリッ。ちゅーしてるし…。そ、そんなエサに釣られ、クマー!!ベルベット・ゴールドマインも見たいのですが、どこで借りればいいのやら…。
ちなみに、ムーラン・ルージュ!のサントラにはルーファス1曲使われてます。でもすんげー一瞬しかながれないよ!ホント一瞬だから耳の穴かっぽじって全裸で待て!今確認したら20秒くらいだったよ。きっとこの扱いにはルーファスくんも「えっ」て言ったと思う。しかしルーファスくんもカメオでいいから出させてもらえばよかったのにね、ムーラン・ルージュ!好きでしょああいうの。いいや、この際主演で。むしろ主演男優主演女優を一人二役で歌いまくる。最終鬼畜全部ルーファス。うげ・・・なんか眩暈が。