読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書メーター2010年5月分(漫画)

5月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2572ページ

Pink (MAG COMICS)Pink (MAG COMICS)
岡崎京子で、男の子の内面がここまでフィーチャーされた作品は初めて読んだ。ハルオ君の描き方がうますぎるよね!ワニ=死体とすると、リバーズエッジと男女の構造が逆になってる感じ?不穏な雰囲気で始まり(いつリバーズ・エッジヘルタースケルターのようなニアスプラッタ・ホラー展開になるかとビクビクしてた)、とてもいい感じになったと思いきや、オチはアレ。うーん。味わいがあっていいな。人類最古の職業・娼婦。と娼婦を愛した男。
読了日:05月31日 著者:岡崎 京子
銭ゲバ 下 (幻冬舎文庫 し 20-5)銭ゲバ 下 (幻冬舎文庫 し 20-5)
掲載紙が週間少年サンデーというのにまずびっくり。話の展開はギャグとシリアスの分水嶺で、心の中で数ページおきに行き場のないツッコミを入れながら読んでた。絵もなんだかアバンギャルドというか...カッコいいと思いますハッキリ言って。下手だけど。構図とかコマの運び方とか効果音の使い方(ババーン!)がいちいち古いんだけど映画的。フィルム・ノワールのような。なんだか鬼気迫るものを感じたのでした。名作だと思います。墓場鬼太郎みたくアニメ化したらいいんじゃないかな
読了日:05月17日 著者:ジョージ秋山
銭ゲバ 上 (幻冬舎文庫 し 20-4)銭ゲバ 上 (幻冬舎文庫 し 20-4)
読了日:05月17日 著者:ジョージ秋山
それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)
表紙開いてまず「ぼっけえ競艇」に笑った。(→ぼっけえ、きょうてえ)相変わらず上手いし面白いけど、百合指数は上げすぎないで欲しい。これくらいがマックスでお願いします。まあ歩鳥なら大丈夫だろうけど。
読了日:05月06日 著者:石黒 正数
バタアシ金魚(6)<完> (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(6)<完> (ヤンマガKCスペシャル)
第一話を読んだときに、なんか散文的過ぎて読むのが難しいな!と思った(雰囲気映画のよう)。キャラクターも捉えどころがない感じだし。今、2010年の漫画でこういうのってほかにあるかな?その後だんだんとブレていた話が軸にはまっていったけれど。そのあたりは連載中の編集の意向もあったんだろうなあ。絵はすごくスタイリッシュだ。女の子も可愛いし。ただ、ほんの少し何かのめり込めない寂しさがあったのは、自分が同時代にいないからなのかな。
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
バタアシ金魚(5) (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(5) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
バタアシ金魚(4) (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(4) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
バタアシ金魚(3) (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(3) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
バタアシ金魚(2) (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(2) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
バタアシ金魚(1) (ヤンマガKCスペシャル)バタアシ金魚(1) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:05月05日 著者:望月 峯太郎
ROCKROCK
手塚治虫キャラ大集合、名前だけ。元のスターシステム超訳すると訳分からなくなるがそれもまた楽しい。ポップでキャッチー。
読了日:05月05日 著者:岡崎京子

読書メーター