読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傲慢かもしれないが秘密情報部トーチウッド感想をまとめずにはいられなかった(その1)

Torchwood

経緯:

パシフィック・リムで以前より密かに愛でていたバーン・ゴーマンが完全に私の中でブレイクしたので

②身近にあったゴーマン映画*1を見直していたがあらかた尽きてしまい

③こうなればいよいよバンゴー城本丸トーチウッドに挑むしか…という事と相成りました。

バンゴー抜きにしても様々な要因*2で見たかったしね。

条件:

・wikiとかその他でネタバレ含む情報だけは結構知ってる耳年増

・バンゴー好きなのでオーエンにばかり目が行く

ドクター・フーはちらっと見たことある程度の知識

 

#101 Everything Changes すべては変わる

始まりました。いきなり死体でハードな雰囲気。でもドクターフーとかと同じ雰囲気でワクワク。ショボいとか、ダサいとか、安っぽいとか、センスないとか、古臭いとか、全部わかってるから、そういうのは確実に美徳だから!あの復活グローブの「小道具」感丸出しの造形とかないよね!中二病全開のナイフとか!ダサッ!さて。主人公は我の強そう~な感じのいかにもなイギリス女子で、ぜんぜん可愛くない。いいぞ、こうでなくっちゃな。導入なので結構王道っぽい話。主人公グウェンが、謎の組織トーチウッドに接触して、一人で嗅ぎまわって、接触する。トーチウッド=ドロドロの人間関係・鬱、とかいう評判を聞いていたので、意外と和気藹々して驚いた。でも秘密組織なのにユルすぎるよ!ピザとってるし。秘密道具の持ち出しは厳禁☆って言った直後に全員私用で持ち出してるのとか大いなる笑いどころ。しかし2人はしょーもない目的だが、1人は頭がいかれてる…怖い。ここで唐突にオーエンのゲイキスシーンが。本当にしょーもなwwwだが美味しい!ゲイ展開に関して他の追随を許さぬと名高いトーチウッド初のキスシーンがそれかよ。しかも事故じゃなく確信犯的に道具使ってるよな…お前はー。もう一人の主人公ジャックも、結構面白半分というか、懐に余裕がある感じでグウェンを仲間に引き入れちゃうのが面白い。いきなり仲間の一人が裏切るけど大してダメージ受けてなさそうなのは逆に怖いところなのかも。

#102 Day One 新メンバー

セックスの絶頂感をエネルギーにする寄生エイリアンの話。薄い本が捗りそうだなこの設定…。このあたりで、あ、レベルEとかの感覚で楽しめばいいのかな?と思う。中華のテイクアウト買ってきて皆で食べてるシーンかわいい。イアントがナプキンしてるのとか。グウェンの濃厚なレズキスを「録画するわ(`・ω・´)」←オーエンwだよねwwwその後の男性は近づけない→はっオーエン!→全裸収監ってのは完全にギャグだったwww。ジャックはしっかり全裸鑑賞満喫してもっと腹筋鍛えろとかいうしwしかもおそらく勃起してたんだよねあれwグウェンガン見してたが。にしても、1話と2話でオーエンのゲイキス&全裸って、いきなりレアカードが出てしまってどうしたらいいんだよこれwって感じだよ。もっと小出しにしてもいいのに。あ、トシちゃん意外とおっぱい大きい。やっぱり小道具ドラえもんの秘密道具みたいなノリ。

#103 Ghost Machine 亡霊たちの街

過去や未来が見える装置でトラブルが起きる話。肉弾戦ではグウェン>>オーエンなんだろうな…。強そうだもんグウェン…足も速そうだよ。結構楽しそうにドーナツ?揚げパンみたいなの食べてるの可愛い。もの食べてるシーンが好きなのかも。オーエンがレイプ被害にあった少女に共感?シンクロするというのがエロいですよ。疑似被レイプ。怒り狂って一人で執念で犯人突き止めたり、電話帳で。デジタル派のトシちゃんに対してアナログ派なのか。にしても頭に血が上ってるね、自分だってとっかえひっかえ女抱いてるのに。装置をもっていた兄ちゃん(バーニー)役の人が一瞬カンバーバッチ?と思うほど似てた。そしてこの人とオーエンが住宅街の中を追っかけっこするわけですが、緊迫感がないwオーエン足も遅そうだよ、本当に弱そうだなこいつwしかも捕まえた次のシーンではそいつとパブで一緒にビール飲んでるwwこういうノリがもう、イギリスだよな!大好きだ。話自体はバッドエンド、というか、結局レイプ犯が死んでしまうというシリアスなものだったけども…。ジャックがオーエン!グウェン!って呼ぶときが完全に飼い犬を制しているようだ。私の中ではジャック(飼い主)グウェン(獰猛なメス犬)オーエン(気まぐれでひねくれた犬)トシ(賢くておとなしい犬)イアント(愛玩犬)という構図が出来上がった…。狂犬が2匹もいて大変そうだな。

#104 Cyberwoman 戦いの傷跡

で、でたーーーwwwサイバーマン!このダサさ、今どきのニチアサでもこんなの見かけないよ!ジャネル・モナエのCDジャケット*3くらいだよ!この凶悪なサイバーマン(元恋人)をイアントが基地に匿っていたので困った事になったよ!という話。イアントは私の昔仲良くしてた同僚に似てるんだよな…美男じゃない。でも愛嬌はあるよね。こいつがジャックと…。冒頭でバスケしたり皆で飲みに行ったりするメンバーはやっぱり和気藹々ですね。仲良しじゃないか!仕事しろ!谷崎先生はよく見る日本人俳優さんですね。(→伊川東吾)と思ったら改造されてあっさり死んでしまった。身体触りまくってセクハラしていたからだな。この回全体的にチープさととんまなCGが極まっていて見ているのが恥ずかしいくらいだったが、突然のダブルキスシーンに頭がポッカーン(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ってなりました。何がどうなったらこうなるんだこれwwwしかも長いし濃厚だよ。グウェンとオーエン。オマエラな…。しかもまた勃起してたねもう君は勃起キャラで行きなさいオーエン!そしてジャックとイアント。噂の二人キターー。一応人工呼吸だったのかあれ?とてもそうは見えないけど。でも色んな意味で目を覚ませ!というキスだったのには違いないよね?こういうシーンこそ弾幕ツッコミ付きでみたいよ、ほんと…。こうやって感情をむき出しにしてぶつかりあった二人が後に…という訳ですね。なるほどわかってきた。ジャックの<人外>としての孤独にも触れられていた。あと翼竜強すぎです。あんな獰猛な生物基地で飼うなよ怖いよ。

 

*1:レイヤーケーキ、オックスフォード連続殺人、セメタリージャンクション、ダークナイトライジング、レッドライト。オックスフォード~は、パシリムの博士と同じじゃんwって感じのキャラなので気になる人はいますぐ見ましょう

*2:お察しください

*3:http://www.klatsch-tratsch.de/wp-content/uploads/2010/08/Janelle_Mone_Archandroid_Album_Cover_ohne_Schrift.jpg