2013年7月に見たもの

○シャイニング (●ディクテーター身元不明でニューヨーク) ○アウトレイジビヨンド ◎劇場版青の祓魔師 ○伏 鉄砲娘の捕物帳 ●モンスターズユニバーシティ ○ショーシャンクの空に ○ウィロー ○人生、ブラボー! ◎風立ちぬ ●マジック・マイク ○LOOPER (○ファインデ…

2013年6月に見たもの

●コンフェッティ/仰天!結婚コンテスト ●ギャング・オブ・ニューヨーク ○ブリッツ ○ロンドンゾンビ紀行 ○少年メリケンサック ●ゲット・ラッキー ○キラースナイパー ○レッド・ライト ○ブロンソン ○砂漠でサーモン・フィッシング ○ライフ・オブ・パイ ○クラウド…

2013年5月にみたもの

◎スタードライバー輝きのタクト(TVシリーズ一気見) ○TIGER & BUNNY The Beginning ○思秋期 ○釣りバカ日誌5 ○マネーボール ○ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ○28日後… ○人生はビギナーズ ○青い棘 ○バトルシップ ◎ドーン・オブ・ザ・デッド (○シ…

好きな(気になっている)役者シリーズ・ルーク・トレッダウェイとハリー・トレッダウェイ

Luke Treadaway & Harry Treadaway 1984年9月10日生まれの一卵性双生児。ルーク(兄)、ハリー(弟)。 デビュー作はブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド(2005)で結合双生児の役!結合双生児が見世物的にロックバンドを組まされて、そのバンドが大ヒットしてのし…

2013年4月にみたもの

2013年4月にみたもの ◎ザ・マスター ◎シュガーラッシュ ○白雪姫と魔法の鏡 ○007カジノロワイヤル ●007慰めの報酬 ◎007スカイフォール (◎裏切りのサーカス) ○オックスフォード連続殺人 ◎スヌーピーの大冒険 ○ヘッドハンター ○黄金を抱いて翔べ ●ザカリーに捧…

2013年3月にみたもの

◎ムーンライズキングダム ◎ジャンゴ 繋がれざる者 (◎イングロリアス・バスターズ) (◎ブリキの太鼓) ○アドベンチャー・タイム(season1) ○エド・ウッド ○ワイルド・ターゲット ▲フローレス ○プリンセスと魔法のキス ○風と共に去りぬ ○美女と野獣 ○最強のふ…

2013年2月にみたもの

○ソウル・キッチン (○スーパーバッド童貞ウォーズ) ●レンブラントの夜警 ●c ◎あしたのパスタはアルデンテ (○フランシス・ベーコン愛の悪魔) ●ロラックスおじさんの秘密の種 ▲ホールパス ○ティムバートンのコープスブライド ●プレステージ ●マイビューテ…

スティーヴン・マーチャントについて

そろそろスティーヴン・マーチャント Stephen Merchant に関して何か書かなければという気がしてきた。 マーチャント(スティーブ)は英国のコメディアン/ライター/アクター/ディレクターで、コメディアンという言い方が一番適用範囲も広くしっくりくるもの…

2013年1月にみたもの

◎ホビット思いがけない冒険 ●スタートレック(2009) ○K(アニメ) ○まほろ駅前多田便利軒 ◎ダークナイトライジング ●ラン・ファットボーイ・ラン ◎Cemetery Junction ○アタック・ザ・ブロック ●アベンジャーズ ◎パイレーツ・ロック ●レイヤー・ケーキ ●ブラ…

日本公開未定の映画がちょっと溜まってきたのでまとめも

映画プロモーターのかた、参考にしてください!!!!! Movie 43 Movie 43 - Official Red Band Trailer スティーヴン・マーチャント出てる!(相手は何とハル・ベリー!!) あと色々有名な人いっぱい出てる!監督も豪華! 色んな監督が撮るオムニバス(エロ…

消費することしか能の無いオタクの2012年総括めも

ついったーのログとかから大まかに拾ってます。ヌケがあるかも。 1月 ●ファイ・ブレイン 神のパズル:正確には大晦日からの一挙放送で。主人公総モテハーレム(だが男ばかり)。声優がとても豪華(2期の特におまけコーナーはアドリブ合戦になっていた)。シ…

タラデガ・ナイト オーバルの狼 が萌え映画であったので布教したいのよ

ぶっちゃけますと、「ボラット」で惚れた俳優サシャ・バロン・コーエンの出演作ということでチェックしたら、丁度「カーズ」にハマっていた時だったのもありストライクであった、と。それだけです。 タラデガ・ナイト −オーバルの狼− コレクターズ・エディシ…

サウスクラスタへのプロフの様なものです

最近サウスパーク関連でフォロー・フォロワーが増えたので参考用に…。昔の「100の質問」から拝借してちょこちょこっと改変もあり。自問自答 ◆サウスパークを初めて観たのはいつ? ◇wowow時代に日本でもかなり話題になったのでその時に何か見たような気もする…

「なんかリンチとPTAが喧嘩しながら作ったトゥルーマンショーみたいな映画」脳内ニューヨークが面白いんだが。

妻と娘に去られ行き詰まった劇作家のケイデンは、舞い込んだ賞金をすべて注ぎ込み、脳内に描く理想のN.Y.を現実のN.Y.の中に作る。だがそこでは現実と虚構が交錯し始め…。(「キネマ旬報社」データベースより) 81 :名無シネマ@上映中[sage]:2009/12/17(…

イングロリアス・バスターズを見てすごーく楽しかったので感想覚書。

軽く軽くネタバレありです。ご注意。 おもしろかったです。おもしろい映画です。私はタラさん作品全然見ていないので(キルビルも!)監督論云々を語ることはできないのですが、唯一みたタラさん作品はレザボア・ドッグスでありまして。そこから察するに、タ…

Rufus Wainwright来日コンサートの主観的な感想とかの最後、ありがとうルーファス。

お祭りのような4日間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。のののーん、とのしかかる喪失感。 6月の末ごろに来日のニュースが飛び込んできたときは本当に嬉しかったなぁ。折しも私の生ルーファス聴きたい欲は膨れ上がっており、ツアースケジュールとにら…

Rufus Wainwright来日コンサートの主観的な感想とかそのさん、アメイジング大阪。

一日間が空いて日本ラストは大阪。私は京阪をうろうろしつつ、どっかにルーファスいねーかと常にアンテナを張り巡らしていたんですけど、見つけられませんでしたね!どこに行ってたのやら。あ、私は海遊館に行ったんですけど楽しかったです。亀!亀ルーファ…

Rufus Wainwright来日コンサートの主観的な感想とかそのに、アンビリーバボー名古屋。

東京公演の余韻をほわほわと残したまま、新幹線で名古屋へ。車中でLuluの歌詞を確認。あのCDのブックレット(筆跡はルーファスの彼氏のヨーン様)は読もうとすると気が狂うので自作のプリントで。んでまたもや泣く。 ライブで聴いているときは歌詞の意味に全…

Rufus Wainwright来日コンサートの主観的な感想とかそのいち、ビューティフォー東京。

Rufus Wainwrightの来日コンサート、東名阪と3公演行ってきましたよ。こんな追っかけなぞしたのは初めてですよ。ハハハ。 10月5日(火)東京 JCBホール 日本ツアー最初は東京、後楽園のJCBホール。会場に行くのは二回目でしたが、個人的には結構好きかも。…

I wanna do Rufus!Rufus!Rufus! does Judy!Judy!Judy!

どうにもこうにも10月のRufus Wainwright来日ライブのチケットが届いてテンションが上がってます。こんなのを作ってしまいました(現実逃避) Rufus Does Judy Live at the London Palladium(DVD)の歌詞カード(クリックでuploderへ) 個人用に作成したもの…

皆アーサーアーサーいってないでダメプリオにも萌えよう!な!インセプション(2回目)

つーことでディカプリオと残念な嫁シリーズ(とっとと革命道路みろって。見ます見ます)、次回の嫁はこの私が!*1ストーリーを理解したいと思ってじっとり見たつもりだったけどむしろ疑問点が増したでござるよ!初回で見過ごしてた事とか、気付いたこととか…

ダンゴムシにさえ彼女がいるというのにお前らときたら…借りぐらしのアリエッティの雑感

いやーあんなに混んでる映画館って久しぶりに行った。映画の日+日曜日+夏休み+スタジオジブリだもんなあ。借りぐらしのアリエッティのイマイチ整理しきれていないインプレッションです。ネタバレ。+毒舌注意。

何でもル・・・に見えるのは病気です

うわあー、何で御曹司にほもれーだーがビンビン勃ったのか画像検索して分かってしまったァばかばか!湯あんまとベクトルは違うけどコイツもル・・・系譜の顔なんじゃん!でもこのサムネのソックリっぷりは半端ないだろ。拡大すると違うけど。もう比較画像オナ…

こまけぇこたぁインセプション!の雑感

こまけぇこたぁいいんだよ!!といわんばかりのゴリ押しぶっ飛び映画。ガラ空きのレイトショーで見たんだけど、超楽しかったね。ほぼ全編にわたって爆笑してました(お前の頭の中で)。なんかもう声に出して突っ込みたいことが多すぎだ!実はストーリーよく解…

読書メーター2010年6月分(漫画)

6月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1027ページ響子と父さん (リュウコミックス)石黒作品、結局全部歩鳥タイプと紺先輩タイプなんだなwwと思いつつ、タッツンと紺先輩の姉妹だった。てゆーか父さんがむしろ歩鳥タイプだった。いや面白いから…

読書メーター2010年6月分

6月の読書メーター読んだ本の数:1冊読んだページ数:286ページ街場のアメリカ論 (文春文庫)ハリウッド映画やら米国ニュースを見ていて「こ、これだからアメリカは...(苦笑)」と眉をひそめる感覚の様々に説明をつけてくれる。文章も平易で非常に読みやすいあ…

Rufus Wainwright GUDAGUDA vol2

まさかぐだぐだ集を作ってたその時、新たなぐだぐだ演奏が繰り広げられているとは思いもしなかったよ!さすがだな ぐだぐだ度★★★★☆ 最新のぐだぐだ演奏ですよ。2010/7/3ケンウッドハウス野外コンサート!歌詞ェ… 翌日のブライトンでのジュディは完璧イエーイ…

順不同・ルーファスくんの萌え演奏集(ぐだぐだ)

えー、YOUTUBEに埋もれちゃうので自分用のまとめです。Rufus Wainwright その一、ぐだぐだ度★☆☆☆☆ 友達(NOTおホモだち)テディ・トンプソンくんにブローチつけてないわよ!っていって演奏中断 その二、ぐだぐだ度★★★★★ オバマ大統領の就任パーティーにて。…

しようかと思ったけど簡潔に

801

・野ばら→小さい子供のいるBL(擬似家族もの?)ってなんか突っ込みどころの方が多くてあんまり好きじゃないんだよね、と思ってたけど、これはなかなか。おまけのHも俄然いい。 ・ミミくん→こういうリバが見たかった!LGBT的な視点からみても傑作だと思う。 …